リトミックのクリスマス会の手伝い

実家の母がやっているリトミック教室のクリスマス会を手伝ってきました。子供たちが踊りを披露している様子などの撮影です。

開始前には会場の飾りつけ。キラキラのモールや、サンタやツリー・ベルなどの形オーナメントを、壁やステージに飾りつけました。会場が華やかだと、子供のやる気も違ってくる気がしますね。

普段はお子さんとお母さん達だけですが、この時は、孫の晴れの舞台を観に、おじいさんおばあさんがカメラ片手にいらっしゃってました。
(中にはお父さんの姿も)

衣装は、ビニール袋を使ってお母様方が作ったもので、背中に背番号と名前が入っていたり、羽が付いていたり、キャラクターがついていたりと、それぞれの創意工夫が感じられ、見ていて楽しかったです。

そして、子供たちのすべての演技が終わり、おやつタイムになったところで会場の電気が暗くなり、後ろの扉からサンタさんが登場!!
(去年も来ていただいた方で、恰幅が良く、自前の白くて長い髭も本物っぽい、サンタさん役がぴったりな方なのです)
子供たちは本気でびっくりしてるみたいでした。

動き回る子供たちの撮影は骨が折れたけど、みんなかわいかったし楽しかったです!(サンタさんと撮った写真も、いい思い出になるんじゃないかな^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です