『バイエル』はもう古い?

バイエル

最近のピアノのレッスンでは、「バイエル」を使わない事が多くなっているそうですね。(勉強熱心な先生、若く新しい教育法でレッスンされている先生には、当たり前の事なのかもしれませんが…)

今よく使われているのは、「バーナム」や「ぴあのどりーむ」などで、
ピアノを弾くのが楽しくなる様な曲が多かったり、ヘ音記号やシャープやフラット等、バイエルでは後半に出てくる様なものがすぐに出てきたりと、ピアノに対する偏見・苦手意識を取っ払う様な教本に取って替わられているのだとか。

私が子供の頃、ピアノを習っていた時には、「レッスン」=「バイエル」だった気がするので、これを知ってビックリしました。(でも確かに、『指の動かし方の練習』という感じで、楽しくはなかったかも。)

良く知ったものが廃れてしまうのは少し悲しいですが、
楽しく学べて、早く上達出来るのであれば、それはとても理想的な事ですよね。

先生にも生徒にもストレスなくレッスンが進む、新しい教本・レッスン方法の進化は素晴らしい事だと思います。

引用元:
【ピアノ】えっ!バイエルってもう使ってないの? – NAVER まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です